みんながみんな弱者を思いやる社会になるといいな。

私は今、水滸伝を読んでいます。もちろんフィクションですが、そこには役人の不正をただし、民のための国を作り出そうという「志」を持った純粋な英雄が大勢でてきます。
翻って我が国をみると、役人はまるで時代劇をみているような腐敗ぶりです。また貧困バッシングや障害者に席を譲らない人もよくみかけます。弱者をひとくくりにして自己責任論を声高に叫ぶのは間違っています。ニュースを見れば役人の不正ばかりで、責任はせいぜい懲戒処分です。
私は政治家も含めて役人を一般人より厳しく刑事処分を課し、崇高な理念のもとに、憲法の本質である弱者救済を行うべきです。日本は法治国家であるべきなのです。また民主主義国家でなくてはならないと思います。太平洋戦争で我々本土の人間が見捨てた沖縄に対してもっと優しくなろうではありませんか。水滸伝の英雄が出てきて、弱者を助ける、そんな美しい国になるといいな。
そういう意味では鼠小僧もいいですよね!
悪いお金の稼ぎ方をしてる人からお金をせしめて、本当に困っている人に分配。
私もそんな風に生きたいと思います。
切手買取 札幌市