脱毛が痛いって本当?

脱毛を行うときにはかなり強い痛みを感じると言われていますが、本当なのでしょうか?そんな痛い思いをして多くの女性は脱毛を行っているのでしょうか?

確かに、脱毛を行うときには痛みを感じることがあります。ですが、その痛みというのは昔の脱毛に比べるとかなり軽度の物になってきています。以前は電気針脱毛といって、毛穴に直接針を差し入れて微弱な電流を流して行うもので、相当な痛みがありました。ですが、今の主流となっている光脱毛やレーザー脱毛は光を肌に照射するタイプで、以前の電気針脱毛のような痛みはなくなってきています。

痛みが強い脱毛としてはワックス脱毛という蜜蝋などを肌に塗り、当て布をして硬化したところで一気に蜜蝋ごと毛を引き抜くというものもありますが、このワックス脱毛も繰り返していくうちに痛みが弱くなります。これは痛みになれるということもありますが、毛が太く成長する前にワックス脱毛を行うことによって痛みを感じにくくしていくことが可能です。

レーザー脱毛、光脱毛、ワックス脱毛共に耐え難い痛みということではありませんので、気になるという方は一度試してみてください。クリニックなら痛みが強いと感じるときには麻酔クリームを使って痛みを緩和させてもらえますよ。